DM発送業務代行に必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自社の発送などの業務を委託するにあたり、その業者選びはとても重要です。会社には様々な大切な情報があります。会社の内部秘事項、企業秘密のような重要な事柄、さらにはその会社の顧客情報などがそれにあたります。その情報を共有しDMなどの発送業務を依頼するわけですから、様々なコンプライアンスに十分に対応できる代行業者を選ぶことは企業にとって一番重要です。企業にとって情報は資産と同等かそれ以上の重みのあるものなのです。
では実際にどのような業者へ外部委託をすることが安全なのでしょうか?

情報という資産を守るためには

情報化社会の発展により、企業が保有する顧客情報はその企業にとって重要な資産としての位置付けがなされるようになりました。ニュース等でも企業の情報漏えいなどが取り上げられるようになり、個人情報の保護に向けられる消費者の目線はとても厳しくなっています。その一方で情報の資産は予測できない災害などにさらされることもあります。情報を守るためには惜しみない企業努力が必要とされているのです。
そのような時代に内部業務の一部を外部委託し、社内の人員コントロールによる人件費削減、またはその業務に必要とされるスペースを削減し有効利用する動きも同時に活発になってきています。業務を外部委託すればそれらを叶えられますが、情報漏えいが不安視されます。情報漏えいを防ぐためにはきちんとした外部業者の選定が必要となります。安全対策を行っている業者を選ぶためにはホームページ等で情報セキュリティー認証を取得している会社かどうかも判断材料の一つと言えます。
そこで実際に情報セキュリティー認証とはどのようなものか知る必要が有ります。

ISO/IEC27001認証取得をしている代行会社を選びましょう

企業のIT化が著しい今日においてITは無くてはならない重要なインフラとして私たちの生活に溶け込んでいます。それと同時に不正アクセス被害の脅威にさらされ、個人情報の大量流出などの事件が後を絶ちません。企業はより一層の情報管理が必要となっています。社外に業務を代行委託する場合はその業者がISO/IEC27001認証取得をしているかが一つの大きな判断材料になります。ISO/IEC27001認証とはその企業が守るべき情報資産を洗い出し、その情報の機密性、完全性、可用性を好バランスで維持し改善していくことを求めた規約です。この認証を受けている業者であれば、社内外の情報漏えいに対して十分な取り組みがなされている企業である証となりますので、DMなどの個人情報が絡む案件を委託しても安心であるという確実性の高い目安となります。

ピックアップ記事

DM発送業務代行に必要なこと

自社の発送などの業務を委託するにあたり、その業者選びはとても重要です。会社には様々な大切な情報があります。会社の内部秘事項、企業秘密のような重要な事柄、さらにはその会社の顧客情報などがそれにあたります...

DM発送業務で一番時間を要する部分の代行が便利

業務代行で大きく助かるのはDMの発送業務の代行です。封筒へ多くのチラシやパンフレットDM等をを封入する場合、製作コストに加えて作業費用がかかります。チラシ等の封入には思いのほか手間が掛かります。封筒ギ...

DM発送業務代行でお得にDMを送るには

バックオフィス作業を一手に引き受ける企業にあらゆる面で業務を委託することができれば、自前で人を雇い入れるより場合によってはコスト削減に繋がる可能性があります。その上、必要な顧客情報分析なども行ってくれ...

顧客獲得手段であるDM発送業務を代行

企業にとって新規客を顧客へ変えていくことはとても重要な位置付けにあります。人口減少、少子高齢化が叫ばれている現代だからこそ、新規客から永く付き合いをしてもらえる顧客へと繋げていくことは大切です。そのツ...


コンテンツ

カテゴリー